御坊民報、完成。

 決算の委員会が残っている間に、御坊民報(6月議会報告は印南の町議選の支援や総選挙と重なり、とうとうできなかった。)の原稿の打ち合わせをして、私の割り当てられた原稿をどうやらこうやら仕上げ、後はお任せします。とお願いしていたら、昨日は最終原稿があがり、やっと印刷に。表面を印刷していただいたので、裏面の印刷をして、それぞれの分担分を分ける。
 合間に、振興局へ行って、頼まれていた情報公開の資料を請求したり、九条の会の文書を配りにいったりとばたばたと過ごす。
 今日は、単車を借りて御坊のあちこちを走る。いつもの車と視点が変わって、すこしおもしろい。向かい風がすごい。一度に秋を感じる。

 帰ると大根のまびき菜を姑が置いてくれていた。油揚げとの炒め合わせときざみ漬けに。姑がつくってくれる野菜は本当にありがたい。今程度の生活がいつもできれば、充分活用できるのだけれども、その日にできなくて、冷蔵庫に入れなければならない日も。でも、できるだけ、使い切るようにがんばっている。
 
 今日、注文していたうつぼが届く。明日が楽しみ。
by tabatanoriko | 2005-10-19 22:23
<< 市町村合併研修会 原発・核燃反対30キロ住民の会 >>