<   2005年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

50歳の誕生日

 今日で50歳になりました。早、半世紀を生きたことになるのですね。自分自身にこんな年令がやってくるなんて、若いころには考えられませんでしたが… めでたくもありませんが、まだ家族からは娘の1人から「おめでとう」と言ってもらっただけです。(何を期待しているのか、と自分で笑っている) 

 いつも、4年の内の3年は、月末が誕生日になる。今日も月末。今、市委員会の打ち合わせが終わって、集金と赤旗読者を増やしに行ってきた。もう少し、事務所で明日・あさっての会議の準備をしておこうと思う。今日は、出かける前にきちんとご飯を作ってきているので安心だ。
by tabatanoriko | 2005-02-28 19:45

子どものスーツを求めて

 末娘がいよいよ、社会人になる。今日は、新社会人のためのスーツを求めにでかけた。ところが、なかなか、気に入るものがない。何軒も何軒もお店を回って、結局、見つけられなかった。また、出直し。
 娘は寮に入ることになっているが、まだ、改装中だとかで寮をみることもできない。何を用意すればいいかもわからないので、ちょっと不安。入社式は11日で翌日から仕事が始まる。改めて高校を卒業してすぐ就職する子どもたちはえらいと思う。私なんか高校卒業のころなんて、ホントになんにも考えていなかったような気がする。
by tabatanoriko | 2005-02-27 23:05

月末、配達集金に。

 2月は、28日で終わりだ。わかっていたけれど、昨日は、地域の集金に行けなかった。今日は、家にこもって、議会対策の勉強をしたかったけれども、結構集金に時間がかかった。おまけに、花粉のお薬がなくなったので、お医者様へ。前もって、電話でお願いしておいたのだが、今日は、インフルエンザか、患者であふれていた。結局薬をもらうのに1時間近く(行き来も含めて)かかってしまった。おまけに、明日も集金と相談の約束をした。明日も家にこもれない。

 そうそう、今日は、雪が舞った。手袋ささずに自転車に乗ってるのはとっても冷たかった。でも、集金の度に手袋をとるのは面倒。迷いながら、手袋をさしたりとったり。

 夫が風邪かも…なんて恐ろしいことを言っている。どうか、今は私にうつさないで、と祈る。20数年前と関係は大きく変わってしまった?
by tabatanoriko | 2005-02-26 22:55

議会運営委員会

 今日は、議会の運営委員会が開かれました。3月定例会の日程の相談がされました。同時に、市長から提案される議案に対する説明も行なわれました。
 3月定例会は、3月4日開会で、その日は議長選と委員会の改選、市長から、提案理由の説明があります。7日は、16年度の補正予算に対する質疑、9・10が一般質問です。11日は議案に対する質疑があって、14日から17日まで委員会、18日が最終日になります。委員会開催の日程の中に、核燃の委員会も開かれることになると思います。
 今期、提案される議案は40議案。例年より多少多くなりますが、これは、各地で市町村合併があって、そのために広域で行なわれている種々の規約が変更になったり、廃止になったりするものです。
 あとは、行革に伴う条例改正の議案と、3月議会の一番のメインの17年度予算です。昨年度の14,4%減の予算が組まれています。
 これから、これらの議案の勉強を始めることになります。まず、分かりやすいように見出しをつけ、付箋をはり、の作業からはじめます。

 今日は、委員会終了後、配達と集金をし、2人の議員団の打ち合わせ会議と、夕方から春闘決起集会に来賓として、参加させていただきました。挨拶は、最近は楠本市議と交代で行なっていますから、今回は、楠本議員が代表して挨拶してくれました。挨拶はなかなか、慣れません。
by tabatanoriko | 2005-02-25 23:23

ごみ5種分別から6種分別に

 ゴミの分別が5種から6種に変わります。
 4月1日から、新たにプラスチックゴミを、分別して回収することになりました。やっと、という感じです。でも、今日は、前もって分別の表をもらってきましたが、まだ、ナンカ違う。他の市町村へ行くとトレーなんかも分別してるけど、御坊市は燃やせるゴミのまま。どんなにダイオキシンの除去装置のいいのがついていても、燃やせば、汚染物質がでるのではないか。ただ、今回、広域でつくったプラスチックの処理施設は、ただ、減容するだけ。結局は埋めたてることになる。埋める・燃やす中心主義からまだ、抜け出せていない。
 日本のゴミ政策を根本的なところから見直す必要があるといつも思います。発生するところから、企業に責任を負わせているヨーロッパとの根本的な違いです。
 ただ、市町村でもできることがある。できるところから積極的にやるべきだとも思うのですが。
by tabatanoriko | 2005-02-24 22:43

ちっとも進まない

 原稿は、結局、ちっとも進まないまま。
 目がカユイ。花粉はそれほどでもない、と言っているが、しんどい。
 1日ドックの検査結果が送られてきた。要精密検査?なんだろうと見たら、貧血だそうだ。前にも言われたことがある。何度も献血に挑戦しても、血を採ってもらえないのはこのせいか?さっそく、今日、青菜のおひたしと鰻を食べた。鰻は実家で田辺の太田さんの鰻をいただいていたものを冷凍していた。いつも、言われたときは、気をつけるのだが、すぐに忘れるからだめ。何もしないよりはましと思うのだが、、、
 精密検査へ早く行きなさい、と書いてあるが、貧血ぐらい、と思ってしまう。説明書には貧血ぐらいと思ったらだめ、とも書いてある。子どもが受験生の時には、一生懸命30品目に近づけるようにと頑張ったこともあったし、塾と主婦だけのときは、おやつも手作り、料理も色々工夫をしていましたが、子どもが大きくなるとだめですね。つい、かまわなくなります。やっぱ、食生活ですよね。食生活の改善、言葉では簡単ですが、、、、
by tabatanoriko | 2005-02-23 22:05

一般質問に向けて

 一般質問に取り掛かる時はたいてい、まず、家にこもって資料の整理をして、あーでもない、こーでもないと考え始める。特に、今、住民にとって、大事だと思われる問題や、要望の多い問題などに焦点をしぼり、インターネットなども活用して勉強をする。
 原稿を書き始めたら、一気に書いてしまう。というか、いつも、原稿の提出期限ぎりぎりまで、七転八倒するので、一気に書き上げるしかないことが多い。今回は、その作業を、今日始めた。ちょうど、議会の真っ最中に、子どもの引越しなどがあって、いつできなくなるか、不安があるからだ。しかし、追い詰められないと、なかなか進まない習性がある。この習性を改善するためにも、いい機会だとは思うのだが、、、
by tabatanoriko | 2005-02-22 20:28

憲法9条の会準備会

 今日は、憲法9条の会の準備会に出席させていただいた。いろんな人と話をすると、話がどんどん広がって、頼もしくなる。とにかく、まず、戦争体験を聞くリレートークを持とうじゃないかということに話がまとまりつつある。戦争を体験した方は、本当に高齢になりつつあるから、早く聞いておかなければ、ということになった。
 例えば、市内で戦争(空襲や生活を含めて)を体験された方、戦地で体験された方、それも兵隊としてや、従軍医・従軍看護婦・従軍僧の方など、いろんな体験をされた方々のお話をお伺いしたいね、という話が出ていた。
 御坊市内で、そんなお話をしていただける方がいたら、ぜひ、声をかけてください。

 さて、今日は、田端発電所開設2ヶ月だ。この1ヶ月の発電量は293kWh。少し日にちがずれるが、この1ヶ月のデイタイム(10時から5時)の使用料は42kWh。昼間の分は充分まかなっているということになる。ナイトタイムの使用はとても多くて1458kWhだが、その分の料金は7,339円にしかならない。リビングタイムは1,154kWhでこの分は11,430円。きっと、暖房なんかをよく使っていたからかな。それでも、今月の総電気料金は20,367円。去年の同時期の電気料金が20,783円だったから、えっというほど安い。これに灯油やガス代が何もかからなくなっているから、太陽光発電のローンの分を割り引いても少し負担が増えた程度だ。もう少し様子を見ないとわからないが、台所は使いやすくなって、これなら、結構お得かも。しかし、年頃の娘が2人もいっしょに暮らしているからか、毎日、深夜電力だけでは少しお湯が足りない。そこが見込みと違ったところだ。それも、使い方をうまくすれば、なんとかなるだろう。
by tabatanoriko | 2005-02-21 23:35

御坊周辺広域市町村圏組合の予算

 今、旧御坊町で核燃の反対署名に取り組んでくれている。本当は、いかなければならないのだけれど、今回は、本当に時間に余裕がない。
 今日は、就職する四女と荷物の整理。夕方から、広域組合の3月当初予算を見始める。予算書を見ていて、気がついた。少年補導センターの県の補助金が昨年、56万円から17年度は20万円に減らされている。県は今、いろんなところで、予算を削ってきている。しかし、わずかかもしれないが、今、青少年をとりまく状況を考えると、増やしこそすれ、減らすのはまちがっているのではないかとおもうのだが、、、
 4月からゴミの分別が変わる。5種分別から6種分別へ。これは、広域で廃プラスチックの処理施設を建設したため、プラスチックをやっと分別するようになるためだ。そのため、これまでと若干予算の組み方に変更があるように思う。もう少し調べてみなければ、と思う。
by tabatanoriko | 2005-02-20 22:33

子どもの就職と結婚

 盆と正月が1度にきたみたいなせわしなさ。子どもの卒業と就職、新生活の準備にどうやら子どもの結婚までありそう。大変!!!
 おまけに、今日は、広域の事務組合の議会の召集通知が来ていたが、市議会開会前日。そういえば、3月はいつもそうだった。早く準備にかかっておかなければ本当に、何もできないままに終わってしまいそう。
 今日は、午後、会議に出席したあと、実家へ。子どもたちの報告に行って来た。しばらくは、バタバタとなりそうだ。
by tabatanoriko | 2005-02-19 23:21