<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日も街頭宣伝

 今日もひたすら、空いた時間は街頭宣伝に。午前中は、支援者の方とごいっしょに、演説をしているまわりで、ビラを届けていただいた。やっぱり、一人っきりで演説にでるより、ずっと、元気がでる。午後は日高地方議員団会議、活動の交流と毎年一回、行なっている日本共産党日高地方議員団の振興局との交渉の打ち合わせを行なう。毎年、県への要望を取りまとめて振興局の皆さんと交渉のやりとりをする。実現した問題も(特に道路問題など)は結構あって、力を入れている。今年も1つでも要望が通るようにと9月2日に行なう予定。
 終わってから、「演説にきてほしい」という声をお聞きしたので再び名田の方面へ。あちこちで、ジュースなどの差し入れもいただき、気持ちよく演説させていただきました。ありがとうございました。公選法の関係で、明日からは、政党カーか候補者カーが来た時しか演説できなくなります。
 これから、また事務所にもどって打ち合わせの会議。帰れるのは10時を過ぎるかな。
 
by tabatanoriko | 2005-08-29 18:39

街頭演説

 午前中と夕方は、街頭演説に、聴いて下さる方も少しずつ増えてきている。
 午後は、会議があって、明後日、公示後のしなければならないことの打ち合わせなどをする。今日は、宣伝カーで帰ってきているので、また、車を事務所にとりにもどらなければならない。夕ご飯を作ってくれたので、今日は、少し余裕ができる。夕食を食べるのが楽しみだ。
by tabatanoriko | 2005-08-28 19:33

花火大会

 午前中は3区予定候補の上田みのるさんが、御坊市に見えたので、暑い中、半日、演説と生アナで対応させていただいた。
 夕方は、配達と集金で時間をとる。今日は、宮子姫まつりと花火大会の日。末娘から電話がはいり、仕事終わってから、ゆかた着せてほしい、とのこと。家に帰ってゆかたを持ってきて、事務所で着せる。(事務所の周辺がまつりと花火大会。)すっかり、疲れたので、宮子姫の花火大会、今年は観ずに、車が渋滞しないうちに、家に帰る。家では、次女が作ってくれた、巻き寿司(洋風、いや中華風)が待っていた。感謝しながらいただいて、今日は、少し早く寝るぞと。(でも、まもなく0時)おやすみなさい。zzzzzz。
by tabatanoriko | 2005-08-27 23:47

街頭宣伝に

 やっと、時間ができたので、街頭宣伝に。上手にはしゃべれないけれども、伝えたいという思いは伝わっただろうか。通りがかりに車の窓を開けて、「がんばって」と声をかけてくれる方や、じっと、聴いてくれる方。どうか、伝わってほしいと思う。後援会の方がいっしょに参加して、ビラまきをしてくれる。一人ででかけるより、元気が出る。まだ、10ヶ所。でも、こんな街頭からの訴えができるのは、公示日の前日まで。マスコミがほとんど日本共産党のことを報道しない中で、伝える手段もどんどん制約されてきている。

 市役所の配達集金にもでかける。明日は、宮子姫まつりと花火大会。市役所は、宮子姫まつりの準備一色。
by tabatanoriko | 2005-08-26 23:09

上富田での演説会

 上富田で行なわれた日本共産党の演説会に参加。バスを1台仕立てて、上富田会場まで、途中のバスの中で、国民救援会の国家公務員や日本共産党の市議がビラを配っただけで、逮捕されたというビデオを見た。ビラは、ただ、今行なわれている大事な問題を市民にお知らせしたり、市政の様子をお知らせするビラで、こういうビラを配っただけで逮捕されるということは、言論の自由を閉じ込めようとするもので、許せない。公務員の方は、地裁で無罪になっているが、東京高裁に控訴をされている、ということだ。この方は、1年間に及んで、つけられていたということが証拠などで、明らかになっている。
 市議の方の方は、市民の皆さんが大きな署名運動に取り組まれたようだ。取材で、「選挙でお金を配っている人(1人5000円だそうだ)を取り締まらないで、何で、ただ、ビラを配っただけの人をつかまえるのか」と怒っておられる方がいらっしゃった。

 特に、日本共産党などの活動を止めようという動きなのか、戦前の治安維持法を思い起こさせる。きな臭いにおいがする。これが、戦争をする国にするために憲法を変えようとしている、ひとつの動きでないことを心から願う。

 演説会は、党副委員長の石井郁子さん、女性ならではの立場で、国会の様子をお話いただいた。日本共産党は、国会議員の数は減らされたけど、政府が、初めて「30人学級が必要だ」と答弁したという紹介もあり、国民の皆さんの運動と、国会での粘り強い取り組みの成果だと話しておられた。本当に、そのとおりだ。がんばろう。
by tabatanoriko | 2005-08-25 23:30

事務作業終了

 やっと、当面の事務作業が終わった。同じ姿勢でずっと、机にむかっていると、肩も首もばりばりに硬くなる。時々は、ノビをしたり、首を回してみたりするのだけれども、体質的なものもあるのか、なかなか、ほぐれない。筋力トレーニングも必要かとも思うけれども(思い出した頃に少しダンベルをするぐらいではだめですね。)昔、スポーツ(テニス)を続けていた時だって、かなりの肩こりだったから、やっぱり、体質だよ、と思ってしまう。
 やっと、作業が終わったので、久しぶりに地域の皆さんの顔を見に出かける。今日の夕刊で、昨日の介護保険の交渉で出された、保険料があがる、という部分が、結構皆さん、関心が高くて、長い対話になる。
 この、介護保険だって、結局、国の責任で出していた高齢者福祉へのお金をごっそり減らして介護保険を始めたから、負担が重くなってくる。とれるところ、弱い立場の人への負担がますます増やされて、生活が立ち行かなくなってくると思う。
 一方で、若者たちのきちんと働く場が保障されないから、将来不安も手伝って、結婚しない、子どもを生まない方が増える。だから、昨日のニュースにもあったけれども、今年上半期で、初めて日本で亡くなる方の人数が、出生の人数を上回ったとか。若い人たちの生活保障もきちんとしていかなければだめですよね。
by tabatanoriko | 2005-08-24 20:32

介護保険の市との話し合いに同席

 年金者組合のみなさんが、介護保険法が改正されたことによって、どうなるのかと、市に申し入れ書を提出され、今日、市とその話し合いがもたれるということで、声をかけていただいたので、同席させていただいた。皆さん、実際のご自分の体験を語られながら、どうなるのか心配されている点などを、語られていた。本当に負担が増えるばかりで、どんな変化が起こるのかさえ、保険の受給者にも知らされない。御坊市は、減免制度以外は、非常に担当課は頑張っている自治体だと、常々評価はしているのだけれども、がんぱっても、市で決められないことが多すぎて、やはり、制度の欠陥という問題に目が行かざるをえない。
 障害者支援法は、解散前の国会で廃案になったけれども、介護保険と同じような形にしようとしている。選挙後の国会で、改めて再提案される可能性も強いそうだ。こんな問題でも弱い立場の人に冷たい政治、という問題が浮き彫りになる。
 頑張るぞ。
by tabatanoriko | 2005-08-23 23:56

今日から毎日の会議

 今日から、いよいよ毎日の会議が始まる。みんなで励ましあって暑い選挙を乗り切ろうということだ。まだ、諸準備が終わらない。19日、産廃の集会の日に行なわれた総選挙全国決起集会が行なわれ、全国の党事務所などで、CS放送されたが、集会で見られなかったので、今日、そのビデオを試聴。志位委員長と不和議長の報告。2時間半をみる。郵政民営化が国民にとっては何のプラスもないこと。今の財政大破綻が国民の責任ではないのに、国民に痛みをどんどん押し付けていること、などなど、勉強をさせていただいた。
 これだけの内容をホントにそのまま伝えられたら、もっともっと理解してもらえるのに、まだまだ、(ほとんど?)力不足だなあ、と思う。でも、私は私なりにがんばらなきゃあ、と思ってます。
by tabatanoriko | 2005-08-22 23:43

05ごぼう愛と平和のコンサート

 御坊市民文化会館で、05ごぼう愛と平和のコンサートに。第一部の谷口知巳さんプロデュースのザ・マジェスティック・ジャズ・オーケストラは、駐車場係を引き受けたので、半分しか聴けなかったけれども、第二部の「ぞうれっしゃがやってきた」の合唱はたっぷり聞かせていただくことができた。本当に、子どもたちの歌声がすばらしくて、いえ、大人の皆さんもとってもよかったんだけれども、指揮者の由井先生の熱意もばんばん伝わってきて、すばらしいひと時を過ごさせていただいた。チケットが売れてない!と直前にお聞きしていたけれども、600人~700人の方が集まって、みんなの心が1つになったすばらしい合唱でした。
 出演者の皆さん、本当に練習も大変だったと思います。お疲れ様でした。
by tabatanoriko | 2005-08-21 19:49

一夜明けて

 産廃連絡会が一応の終わりを迎えて、発展改名、一晩明けて、改めて、終わったんだなと、少し寂しいような脱力感というのか、午前中は動く気になれなくて、昨日置いてきた車を取りにいっただけで終わる。
 午後になって、やっと頭も身体も働き始めて、やっと事務所へ。産廃の資料のいらなくなったものを少し整理して、切り替え、事務作業をして、日がかげってから、配達集金にでかける。
 少しぐらい、雨が降っても、なかなか涼しくなりませんね。でも、夜は少しましかな。
by tabatanoriko | 2005-08-20 20:56