<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

無料法律相談

日本共産党日高地方議員団で月に一回、弁護士による無料法律相談を開いている(基本的には毎月第二水曜日)。今日は私が受け付け当番で市民文化会館にすわっている。
ここ数年の特徴は相談される方が増えたこと。特に社会福祉協議会の心配事相談や御坊市役所からの紹介が多くなってきたこと。時には事務所や自宅に市役所と勘違いされてるかな、という問い合わせも。
おおいに活用していだだけばいいのだけれど、時には議員でも十分対応できる問題もある。遠慮なくお近くの共産党の議員に相談を。 ちなみに次回の法律相談は3月14日。申し込みは〓22-2431へ。
by tabatanoriko | 2007-02-28 16:16

劇団ラクユー公演

b0064839_18521591.jpg


 写真でしかとれなくて、少しわかりにくいですね。
 地元の劇団、ラクユーが昨年、御坊市民文化会館で公演され大変好評だったミュージカル「道成寺ー宮子と道成ものがたり」が今度は県民文化会館で上演されます。
 道成寺にまつわる髪長姫の昔の物語で大変おもしろい内容です。一般は前売りで大人2000円です。3月18日午後3時から上演の予定で、公演されます。実は、私の娘も出演させていただくので、チケット売りを手伝っています。興味のある方はぜひ、ご連絡ください。
by tabatanoriko | 2007-02-27 18:54

国際女性デーのつどい

 日々、会議や訪問活動、議案の勉強と過ごす中、昨日は、御坊・日高の「3・8国際女性デーのつどいに参加させていただいた。
 世界でこの取り組みが始まって97年になるそうです。今年も世界各国で3月8日に取り組まれ、日本では、「改憲ストップ!格差社会のー!いま輝かせよう 日本国憲法」をメインスローガンにかかげ、各地で取り組まれるそうです。
 今年は、日高のテーマは「考えよう 世界の宝 憲法9条を」ということで、9条の会いなみの前山智子さんが自らの戦争体験を語ってくださいました。
 ご病身がちだということですが、戦争を知らない世代の方に伝えなければ、とお話にきて下さったそうです。淡々と語られるお話は、心にしみいりました。
 17歳で教職につかれたそうです。満蒙開拓義勇団に学校として児童を絶対出さなければならなかったこと、応募はなかなかなく、父子家庭で父親が病弱のご家庭で、「僕がかわりに行きます」と申し出られ、結局、その子は帰ってこなかったそうです。
 また、通勤中の汽車で、向かいの海の舟が攻撃され、汽車から飛び降りて逃げたこと、グラマン機と共に銃をかまえたアメリカ兵の顔が飛び込んできて、今もその若い飛行兵の顔がうかんでくるという話。その時は数人が大けがをし、友人の1人も含めて2人が亡くなったこと。終戦後の2学期にそれまでは、学校にとって誰の命よりも大切だった御真影を収めた奉安殿の取り壊しがあり、土方のおじさんが土足であがり、つるはしで壊した話や教科書の墨塗りの話など、本当に戦争のむごさや矛盾を肌で感じました。
 
by tabatanoriko | 2007-02-27 12:54

07年日高春闘決起集会

07年日高春闘決起集会に参加させていただきました。
b0064839_23431878.jpg

若者の雇用を守れ!格差社会を是正せよ!核燃やめろ!地域経済を守れ!
平和を守れ!etc.
御坊の商店街を高らかにシュプレヒコールがこだましました。
写真中央が私。後ろに見えているのが御坊市役所です。
みんなの願いがかなうようにと心から願いました。
by tabatanoriko | 2007-02-23 23:47

磯遊び

 午後、時間がすいたし、天気もいいし、暖かいし、と思い始めたら、矢も楯もたまらなくなって、磯遊びにでかけました。潮はあまり引かないのですが、がんがら(磯もん)をとるぐらいはできます。で、ついでにワカメやモズクもないかなと探しましたが、まったく見つけられませんでした。残念!でも、がんがらは大漁!!おいしくいただきました。
 豊かな海に感謝です。
by tabatanoriko | 2007-02-22 18:52

議員団会議

 3人の議員団になって、すでに3回の議員団会議を開く。ちょっとした打ち合わせは、もっと頻繁に。これまで、2人だと、会議になりにくかったけれども、3人だと、本当に会議らしくなる。
 これからの予算議会への取り組み、一般質問への考えを出し合い、相談する。3人寄れば文殊の知恵となれるように、がんばりたいと思う。3月5日に案内のあった、核燃中間貯蔵の特別委員会の対応も相談。また、頻繁に会議、打ち合わせをしなければならない日々が始まる。
 今日は、28日に開かれる御坊日高老人施設事務組合の分厚い議案書も送付されてきた。今期も議員に選ばれている。この勉強も早めに始めなければならない。
by tabatanoriko | 2007-02-21 21:58

これからもがんばります。

 1月の御坊市議選に始まり、日高町、美浜町、由良町の御坊日高地域の一連の市町議選挙がやっと終わりました。一連の選挙ですべて勝利をおさめました。新しい日本共産党日高地方議員団、また、3人になった御坊市議団でこれからもがんばります。
 準備から考えると、本当に長い長い月日でした。4年に一度はこの地域では、この時期を迎えますが、やっと、普段の生活に戻れます。昨日は、久しぶりに食事の用意をしました。家でいただくご飯がやっぱり落ち着けて一番いいですね。
 今日は、久しぶりに浦島太郎のような気分で事務所にでてきました。机の上にたまった書類など、一日、整理にかかりそうです。

 さてさて、2月5日には臨時議会が開かれ、正副議長選挙や、委員会構成が決まりました。私は、改選前に続き、経済厚生常任委員会の所属になりました。保育や介護などの福祉の問題や道路、農林水産業などの問題が審議されます。楠本・橋本両議員は総務文教常任委員会で歳入や税、教育問題などが審議される委員会です。
 特別委員会は、港湾火力特別委員会と合併対策特別委員会、中間貯蔵施設調査特別委員会の3つの委員会が設置されました。
 日本共産党市議団は、港湾火力は、火力問題が誘致を前提にしたものであり、すでに関西電力の御坊第二火力発電所の計画断念によって、審議する中味がないことを指摘、また、市町合併の委員会は、昨年もほとんど審議する中味がなかったこと、合併の話が起こったときに設置したいと思えばいつでも設置できるという点を指摘しました。
 核燃の特別委員会は、市に今のところ誘致の意向がないこと、関西電力も御坊に建設の申し入れもしていないこと、さらに、市民の意向も誘致はしないでほしいが多くの声であることを指摘し、反対しました。核燃の委員会設置に反対したのは、日本共産党市議団3人を含めて5人でした。今後も、核燃を誘致させないためにがんばります。
by tabatanoriko | 2007-02-19 12:17