産廃めぐる公判

 今日は、産廃をめぐる公判(区の土地を産廃業者に貸すかどうかは区の総会を開いて決めるよう求める裁判)がありました。今日は、終結日でしたが、昨年12月に、裁判官が原告・被告双方に和解案を示していました。まず、裁判官がその和解案に対してどうですか、と尋ね、原告は、原告団総会で決めた通り、由良弁護士が「全面的に受け入れます」と答えたのですが、被告側は「全く否決」と和解を受け入れませんでした。
 裁判官が示した和解案は、規約に基づいて総会を、きちんとした手続きを踏んで決めるようその方法を示して求めるもので、原告側にとっては、求めていた以上のものだったのです。
 しかし、和解案が受け入れられなかったことによって、次回3月28日の判決にゆだねられることになりました。
 今日まで、和解に影響があるといけない、ということで、和解案は公開していませんでしたが、今後はその内容を地域の皆さんにお知らせすることになりました。
 ホタルの里(計画地ではゲンジ・ヘイケ・ヒメボタルが多く見られます)を守れ、自然や農業・環境を守れの運動も6年越しになります。裁判は丸二年。
 こういった運動は本当にどこのお話を聞いてもそうですが、長い年月がかかります。
 
# by tabatanoriko | 2005-01-17 23:56

お休みの一日

 明日、産廃の公判になります。昨夜、弁護士の最終弁論を印刷して、来てくださった方に配る用意をしたのですが、綴じていなかったので、朝、セット作業をして、午後は、約束をしていた次女の付き添いで買い物へ。
 明日、阪神淡路大震災の丁度10年目。忘れもしません。初めて選挙に立候補して、選挙戦が始まった中日ぐらいでした。その日は、朝早く、駅前でチラシを配る予定でしたから、早起きしていました。テラス形式のアパートに住んでいたのですが私は、一階に、家族はみんな、2階でした。結構長い揺れで、これはただ事ではないと思いました。御坊市は震度4だったのですが、納まったので駅へ、電車は動いていませんでした。家に帰って初めて大変なことがおこったと、わかったのです。
 選挙が終わってすぐ、共産党として、救援物資を集め、 ボランティアも募って現地へトラックで送りだしました。
 その後、思いは持ちながらも、何もできないままの10年。まだまだ、傷痕が残っていることがこの間の報道でもよくわかります。昨年は、新潟中越地震、スマトラ沖地震と津波。本当に心の痛む災害が相次いで起こっています。
 早く復興をと願うばかりです。
# by tabatanoriko | 2005-01-16 21:38

今日も会議

 今日も、会議。今日のは、日本共産党の地区委員会の会議です。龍神村でありました。毎日のように会議ばかりが続きます。夜はお通夜参りで一日を閉じました。
 しかし、龍神村は寒かった。
# by tabatanoriko | 2005-01-15 23:23

新聞配達の1日

 新聞配達の一日。6時から会議の予定があったのですが、そんな時に限って、人と会って、話し込んでしまいます。でも、こういうなんでもない時間も大切にしなければならないと思います。実は今日、曇りの予報でしたが、3日ほど、家に夕方帰れなかったので、洗濯を家の中へばかり干していたんです。今日こそ、外へ、と思って干したのですが、案の定、午後、ご飯を食べ終わった頃に、とても曇ってきて、配達を残して、家に帰ったんです。そしたら、とても眠くなって、少し、お昼寝をしてしまいました。その分、尾をひいて、時間の余裕がなくなってしまいました。先日来、寝不足が続いていたので、少しすっきり。
 これから、ご飯を食べて、また、寝ます。おやすみなさい。
 
# by tabatanoriko | 2005-01-14 22:12

憲法守れの署名活動を

 今日は、私の担当する共産党の地域の会議があって参加しました。
 今、平和がおびやかされている問題で、みなさんからいっぱい意見があって、去年も取り組みましたが、今年も「平和憲法を守れ」の署名をはじめることを決めました。私は、会議があって参加できないのですが、さっそく15日の土曜日に署名に取り組むことになっています。
 さて、平和の問題で、今、日高町の憲法9条の会が、日高町で「平和のための戦争展」を企画しています。そこで、特別講演にフリーカメラマンの郡山総一郎さんが来てくれるそうです。郡山さんは、皆さんもご存知だと思いますが、イラクの日本人人質事件で一時拘束された方で、スマトラ沖地震の時はタイに滞在されていたそうです。イラクの問題だけではなく、地震の生々しいお話も聞けるそうです。日高町農改センター(日高町役場裏)で1月23日(日)午後2:00開演です。
 展示は23日から25日までの予定です。
 どなたでも参加できるそうですので、また、よければご参加を。
# by tabatanoriko | 2005-01-13 21:20

産廃の裁判、まもなく

 昨日の投稿を見たら、同じ投稿が3つも続いていた。なぜだろう、、、(今削除しましたが)

 さて、17日に「産廃業者に区の土地を貸すかどうかは区民総会を開いて、皆で決める」よう求める裁判の公判があります。もう二年、公判としては12回目になります。今、裁判官から和解案が提示され、当日、その案に対して受けるかどうかを原告・被告双方が問われます。最終弁論も行なわれる予定です。
 和解が成立しなければ、裁判官が再度和解を求めるか、判決という方向になります。
 どちらにしても、ゴールは近くなってきました。(法廷での)
 日本最大規模といわれる産廃処分場は、いつ大地震が起こるかわからない、自然豊かなこの地域に設置することは危険で無謀です。また、農業もさかんで、魚介類も豊富、もし、何か起これば、大変なことになります。
 埋める・燃やすという日本のごみ処理そのものを見直さなければなりませんね。
 つい色々書き込んでしまいましたが、裁判は17日の月曜日、午前10時からです。傍聴のための抽選券の配布は9:30ごろの予定です。和歌山地方裁判所御坊支部で行なわれます。興味のある方は一度ぜひ、お越し下さい。
 実は、今日、その公判の案内ビラを作って印刷してきました。
 夜は、近所の若いお母さんのお通夜のお参りです。我家と同世代の子どもさんがいらっしゃるので、何といっていいかわからない気持ちです。言葉にすると、うわべだけになってしまいそうです。でも、心から、ご冥福をお祈りします。
# by tabatanoriko | 2005-01-13 00:05

会議の準備と会議

 今日、朝中津でもう一度温泉に入ってから、帰ってきました。
 洗濯と片づけを済ませてから、また、事務所にもどって会議のレジュメと資料づくり、夜は会議です。御坊市でどんな運動を、今年していくかを議論しました。
 核燃料中間貯蔵施設誘致に反対する運動はもちろんですが、平和の問題、憲法がかえられようとしている問題が今、非常に大切だと、だから、平和憲法を守ることを最大の運動に、と何人もの方から声がありました。いろんなことを計画をしていきたいと思います。
 
 本日は8Kwの発電。
# by tabatanoriko | 2005-01-11 23:58

初議員団会議

今日は、日高地方議員団の初会議です。中津村の中津荘という温泉にきています。日本共産党の新春旗開きの挨拶を学習して、去年の総括と今年の活動計画を話合いました。今年は数年ぶりの新年会です。中津で泊まって明日早く帰ります。
# by tabatanoriko | 2005-01-10 20:49

成人おめでとう。

 今日は、御坊市では1日早い成人式でした。成人を迎えられた皆さん、本当におめでとうございます。晴れ着に身を包み、まだ初々しいその姿は、本当に、これからの可能性を感じさせ、親の立場に立ってみると、感慨もひとしおです。どうか、平和な世の中が続き、この若者たちを戦火に送らなくていい、そんな日本を守らなければ、と心に誓います。日本の平和への誓いを捨て去って、憲法9条を変えようという動きがあります。決して変えさせてはいけません。
 折りしも、午後は新日本婦人の会の会合で、憲法の学習もしました。改めて、日本国憲法のすばらしさを確認しました。


 本日の発電量は、10Kw。
# by tabatanoriko | 2005-01-09 21:34

初送信

携帯から投稿できるようにしてみました。テスト送信です。
# by tabatanoriko | 2005-01-09 12:00